季節のいろいろ

お雛様の処分方法は?リサイクルショップで売れる?雛人形の寄付をするならどこで?

投稿日:2017年12月7日 更新日:

スポンサーリンク

お雛様の処分方法は?リサイクルショップで売れる?雛人形の寄付をするならどこで?

いつの間にかお雛様を飾らなくなり何年もしまったまま・・。この先、飾ることはないけどどうしたら良いのだろう?意外と多い悩み、雛人形の処分の仕方について記事にしました。

スポンサーリンク

お雛様の処分方法は?

子供の初節句のお祝いに、祖父母からもらった雛人形。やがて子供が大きくなり、いつの間にか飾らなくなった。お雛様は嫁入り道具の一つとされていましたが、今ではお嫁に行くときに実家にそのままなんてことも良く聞く話ですよね。私自身、三姉妹で立派な七段飾りのお雛様がありました。母親が自分が子供の時は雛人形を買ってもらえなかったので、娘たちにはと、奮発して七段飾りを買ってくれました。私は三女で、高校生くらいまではお雛様を毎年飾っていました。豪華七段飾り。40年ほど前、当時はこれが主流でした。ケース入りの雛人形は狭い住宅事情から出来たもので、現在ではケース入りが主流ですよね。

さて、我が家の七段飾りのお雛様ですが、田舎なので家は広く、飾る場所に困ることはありませんでした。収納用の大きな段ボールが3、4箱あったと思います。段の骨組みになる金属製の枠を組み立て、赤い大きな敷物を引き、一つ一つ人形を取り出し、小物をセットし、一人で飾ると1時間以上はかかる大掛かりな作業でした。片付けもまた大変でしたね。私の大学進学をきっかけに飾らなくなり、姉の子供が生まれるまでは10年ほどしまってありました。

姉は嫁ぎ先で子供用に雛人形を買ってもらい、我が家の雛人形は実家にそのまま置いてありました。母が姉の子供の為に、それからしばらくは飾っていました。やがて私も結婚し、子供が生まれるのを機に実家に引っ越しました。娘が生まれましたが、娘用に新しくお雛様は買わずに、私たちの雛人形を飾ることにしました。娘が4歳頃までは七段飾りを母が飾っていましたが、家のリフォームをするので、雛人形の収納場所がなくなり、母はお雛様の処分を考えるようになりました。

「えっ、雛人形、処分するって、捨てるの?」と雛人形の処分の話を聞いた時、お人形を捨ててしまうなんて可哀そうだし、何かあったら怖いし、当時私は反対していました。でも、しまって置く場所がないのです。本当に大きな段ボール箱で、押し入れがいっぱいになってしまいます。母の考えとしてはお内裏様とお雛様、三人官女だけ残し、あとは処分しようと言うことでした。そんな時にたまたま、地元のお葬式をする会場のセレモニーホールで人形供養のちらしが入ってきました。タイミング的に良かったので、そちらで供養をお願いしました。人形以外の枠組みや小物などは粗大ごみとして処分しました。

ちなみに雛人形の供養をしたのは、新潟のアークベルというところで、定期的に人形供養が開催されます。詳しくはこちらのページです。供養量は一体300円からで事前予約が必要です。祭壇に雛人形などのお人形が飾られ、住職が供養をしてくれます。

また、大きな神社でも人形供養をしてくれる場合がありますが、いきなり持って行くのではなく事前に確認をとる必要がありますのでご注意下さいね。雛人形を供養される際は、雛人形への感謝の気持ちを込めて最後にもう一度飾ってあげて写真に収めておくのも良いでしょう。姉たちへの雛人形の処分についての報告は事後報告で、だいぶ残念がっていました。七段飾りは今では珍しいし、ケースとは違い、見栄えが良い物です。思い出もありますしね。でも、しょうがなかったと思っています。

スポンサーリンク

お雛様はリサイクルショップで売れる?

おひな様は高価な物だし、思い出もあるし、捨ててしまうなんてもったいない。売れるのであれば誰か次の持ち主へとお考えの方もいらっしゃるでしょう。では、リサイクルショップでは売れるのでしょうか?私は子供の衣料品などを買いにリサイクルショップへは時々行くのですが、そういえば雛人形が売られているのって見たことが無いです。ぬいぐるみは売らていますけどね。リサイクルショップに問い合わせたところ雛人形は不可とのことでした。お雛様の買取は店舗にもよりますが買取してもらえる可能性は低いので、直接持ち込む前に事前に確認を取った方が良いでしょう。

また、人間国宝が作った雛人形など価値が非常に高い物は骨董品を取り扱うお店で買取をしている場合もありますよ。

あさぎ堂

買取福助

我が家の雛人形は母親が奮発して購入したとは言え、展示品だったというのを後から聞きました。そう言えば、小物の材質が一部違うものが混ざっていたり・・。とても価値がある雛人形ではなかったので、売れないだろうなぁ。と思いました。

雛人形の寄付をするならどこで?

我が家のお雛様は、お内裏様とお雛様、三人官女を残し、他は人形供養という形で処分をしました。雛人形をもう飾ることは無いので、どなたか必要な人に寄付をしたいとお考えの方もいらっしゃると思います。保育園や幼稚園、児童館など子供が利用する施設。または老人福祉施設でも雛人形が飾られていたりします。こういった場所なら寄付をすれば受け付けてくれるのでしょうか?正直な話、雛人形は各施設に一つで十分であって、何個も必要ないですよね。

私の子供たちが通う保育園にも立派な七段飾りのお雛様があります。おそらくどなたかの寄付だと思います。我が家の雛人形も!と少し考えたのですが、すでにお雛様は保育園にあるので、寄付を申し出たところで逆に迷惑かなと思いました。

もし、新設の保育園や老人福祉施設などがあり、タイミングが合えば寄付の申し出をしたら受け入れてもらえるかもしれませんが、こればっかりはタイミングの問題ですね。

インターネット上で寄付を受付ているところもあります。こちらは全国から受付可能ですので、ご入用であればお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

セカンドライフ

ワールドギフト

また、イベントで寄付を受け付けている場合もあります。千葉県勝浦市では2月下旬からひな祭りにかけて、かつうらビッグひな祭りが開催されます。毎年約3万体の雛人形が勝浦市の各所に飾られます。石段の上に飾られライトアップされるなどのイベントです。かつうらビッグひな祭りでは全国各地から雛人形の寄付を募集しています。平成30年度の応募は締め切られましたが、例年4月から10月にかけてお雛様の寄付を募集しています。
詳しくは公式ホームページでご確認下さい。

お雛様の処分方法は?リサイクルショップで売れる?雛人形の寄付をするならどこで?のまとめ

〇セレモニーホールや神社などで人形供養を行っている。
〇雛人形はリサイクルショップでは買取しているところはあまりない。
〇価値のあるおひな様であれば骨董品を取り扱うお店で買い取ってくれることも。
〇保育園や老人福祉施設への寄付はタイミング次第。
〇インターネットで全国から寄付を受け付けているところもある。

すこやかな成長を願って女の子へ贈られる雛人形。不要になってしまい、処分することになっても思い出は残ると思います。あなたが納得できる方法を見つけて下さいね。ちなみに、我が家には女の子の下に、男の子が二人いるのですが、鯉のぼりは買っていません。兜に関しては布製のオブジェ的な物です。雛人形の処分について悩んだので、大掛かりな物は買わないことに決めたのでした。

スポンサーリンク

-季節のいろいろ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

プロフィール

こんにちは!Koredaです。

1女2男の母。自称Webデザイナー。気づいたことやってみて良かったこと、主に子育てネタや生活ネタの記事を書いています。
プロフィールページへ

医療費控除まとめ ふるさと納税まとめ

よく読まれている記事

よく読まれている記事
最近の投稿

カテゴリー

カテゴリー