旅行・おでかけ

スノーピークのバーベキュー用品をレンタル 小千谷市おじゃーるの感想 買い出しはどこで?

投稿日:2018年2月22日 更新日:

スポンサーリンク

スノーピークのバーベキュー用品をレンタル 小千谷市おじゃーるの感想 買い出しはどこで?

新潟県三条市のアウトドア用品のブランド、スノーピーク。このスノーピークのバーベキュー用品を新潟県小千谷市の市民の家・小千谷信濃川水力発電館おじゃーるでレンタルした感想をまとめました。

スポンサーリンク

スノーピークのバーベキュー用品をレンタルした感想

スノーピークは言わずと知れたアウトドア用品のブランドです。キャンプやバーベーキューを頻繁にするわけではない私でも、新潟県民はだいたいの人が知っている三条市のスノーピーク。物は良いのですが、結構お高いのです。でもちょっと使ってみたい。ゴールデーンウィークに家族でたまたま訪れた小千谷市の市民の家おじゃーるでスノーピークのアウトドア用品をレンタル出来ることを知り、その年の秋に親戚と家族で泊りがけのバーベキューに行ってきました。ちなみに、泊ったのはテントではなく、おじゃーるの研修施設です。うちの夫がシュラフではなく布団で寝たいという、でもアウトドアでバーベキューを楽しみたい。そんな方におじゃーるはおすすめです。こちらの研修施設についてのレビューはまた後日記事にしますね。

おじゃーるでレンタル出来るスノーピークのアウトドア用品一覧はこちら

レンタルを希望する日の1週間前までにおじゃーるの窓口か電話で予約します。1泊二日の料金で、午後1時~翌日午前10時までの利用が可能です。
アメニティードーム、ランドロックをなどファミリー用のテントから、バーベキュー用品やテーブルチェアセットをレンタルすることでできます。実際にレンタルできる用品はおじゃーるのロビーに展示してあって、我が家もそれを見ておじゃーるでバーベキューをしたいなぁと思ったのです。

と言うわけで、姉家族や叔父家族を誘って総勢大人9名子供6名の大所帯で、10月の連休におじゃーるでバーベキューをしてきました。とっても良い天気で10月にしては暑いくらいの日でした。おじゃーるの芝生広場は無料でキャンプやバーベキューが出来ます。この日は3連休の中日と言うこともあり、所狭しとテントが張ってあり大賑わいでした。

実際にレンタルしたスノーピークのアウトドア用品はこちら。

<テーブルチェアセット(4人用)×3セット>

レンタル料金2,000円

ワンアクションテーブルロング
スノーピーク (snow peak) ファニチャー/ワンアクションテーブルロング竹/LV-015T 【SP-FUMI】

チェアワイド
スノーピーク FDチェアワイド RD [LV-077RD]

人数は全員で15名だったので、椅子の数は足りなかったのですが、研修施設の宿泊者専用のバーべキューの場所があり、その付近に椅子とテーブルのセットが設置されていたので、そちらも使いつつ、なので、3セットも借りなくて良かったかもです。

<キッチン&食器セット×1セット>

レンタル料金 3,000円

プレートバーナーLI
スノーピーク (snow peak) バーナー・ランタン/ギガパワープレートバーナーLI/GS-400 【SP-STOV】

家から持ってきたカセットコンロとは雲泥の差の火力でした。美味しいカレーが出来ました。ちなみに、ガスボンベのガスが無くなったら交換してくれるとのことでしたが、夜と朝使いましたがガスはなくなりませんでした。

パンクッカー
スノーピーク パンクッカー☆送料無料☆ [CS-600]

スノーピークのバーベキュー用品をレンタル 小千谷市おじゃーるの感想 買い出しはどこで?

なべやフライパンのセットです。大人数だったのでこのなべを使ってカレーを作りました。熱効率が凄くよくて、火にかけるとすぐに温まります。

トラメジーノ
スノーピーク ホットサンドクッカー ホットサンドメーカー

金属加工で有名な三条市の商品だけあって作りがしっかりしています。かなり重いですが、ホットサンドがサクッと出来上がりました。

テーブルウェアーセットLファミリー×1
【スノーピーク/snow peak】テーブルウェア/テーブルウェアーセット L ファミリー/TW-021F

シェラカップ×4
即日発送 【スノーピーク/snow peak】マグカップ/シェラカップ/E-103

オールステン・ディナーフォーク×4
オールステン・ディナースプーン×4

お皿とカップ、フォークなどのセットです。他に紙皿、紙コップ、割りばし、フォークなど使い捨てのものを用意していたのですが、キャンプはゴミを減らすために、洗って使える食器が必須だなと思いました。使い捨てだとゴミは増える一方で、翌朝は紙皿、紙コップが足りなくなってしまいました。食器類なら値段は安いとは言いませんが、手が届きそうなので、こちらは自分で買っても良いかなと思いました。キャンプ用と言うことで、洗う際に汚れが落ちやすかったです。シェラカップは飲み物を飲んだり、カレーをもったりと重宝しましたよ。

フレームロング830脚セット×1
即日発送!【スノーピーク/snow peak】IGT/アイアングリルテーブル フレームロング830脚セット/CK-148

ウッドテーブル(W)竹
即日発送!【スノーピーク/snow peak】IGT/ウッドテーブルW竹/CK-126T 【SP-INGT】

リッドトレーハーフユニット×2
【スノーピーク/snow peak】IGT/リッドトレーハーフユニット/CK-026 【SP-INGT】

幅830mmの調理台一式です。プレートバーナーをセットして使いました。アウトドア慣れしてない私と夫は、調理台まで気が回りませんでした。借りて良かった。なかったらどうしてたんだろう。。

スノーピークのバーベキュー用品をレンタル 小千谷市おじゃーるの感想 買い出しはどこで?

その他にはこちらもセットになっていました。

シリコーンキッチンスプーン×1
ケトルNo.1
マナイタセットL
シリコーンスパチュラ×1
シリコーン菜箸×1
マルチパーパストートバッグL×1

今回借りたスノーピークのキッチン&食器セット、総額にしていくらだろう。。。それが一泊二日3,000円で借りることが出来ました。まだ、借りた人が少なかったのか、状態が凄く良くて、新品のような物もありました。スノーピークの商品をレンタルして、その良さを実感して、それから購入する人も多いのではないかと思いました。

バーベキュー用品はレンタルで賄えたのですが、持って行けば良かったものとしてはお茶や水を入れるウォータージャグです。天気が良くて暑かったので子供たち、いや、大人もすぐにのどが渇いてしまい、持ってきた飲み物では足りなくなってしまいました。自動販売機もありましたが、のどが渇いた~と言われるたびに買っていたので、小銭がチャリン、チャリンとなくたっていきました。あと、洗って使える食器類も必要だと思いました。

小千谷市おじゃーるでバーベキューをした感想

とにかく天気が良い日で、おじゃーるの芝生広場は大盛況でした。駐車場もなんとか停められるくらいの混み具合でした。レンタル用品の中に焚火&BBQセットもあったのですが、宿泊者は無料でバーベキューコンロを貸してもらえるとのことで、そちらは借りませんでした。
バーベキューコンロって、もっと小さいのかと思ったら、ドラム缶を縦に切って半分にして、横に寝かせたくらいの大きさで、今回は15人と言う大所帯でしたが、余るくらい十分でした。

その他にはこちらもセットになっていました。
とても混んでいた日なので、場所の確保が大変そうでしたが、今回はおじゃーるで一泊したので、バーベキューをする場所は宿泊者専用の建物に近い場所でした。水場も近くにあり、便利でしたよ。今回は昼過ぎから準備をして、食べ始めは3時過ぎでした。天気の良い日でしたので絶好のバーベキュー日和。芝生広場で子供たちが遊べるので、食べてはどこかへ遊びに行き、お腹が空いたら戻ってくる。とても良い環境でした。でも、もし天気が悪かったら。。レンタル用品に関しては天候が悪かった場合は無料でキャンセルできるそうです。ただし、宿泊に限っては1週間前からキャンセル料金がかかるそうです。今回は晴れたから良かったですが。もし雨だったら、研修施設の調理場で何か作って食べる予定でした。だと、ちょっと味気ないかな?

スポンサーリンク

小千谷市おじゃーるでバーベキュー買い出しはどこで?

今回は3家族でバーベキューを楽しみました。買い物については皆が現地に集合してから、必要な物を割り出し、買い出しに向かいました。小千谷市のおじゃーるは小千谷信濃川水力発電所の近くにあるので、山の上?です。付近にコンビニ、スパーなどは無く、山を下りて町の方まで20分ほど車で行かないと買い物はできません。小千谷バイパスに近いベイシアという大型スーパーとカインズホームがあったのでそこで買い物をしました。ベイシアは初めて行きましたが、確かに店舗は大きいのですが、品ぞろえがバーベキュー向きではなく、あくまでも大きなスーパー。現地で買うなら業務スーパーのチャレンジャーやイオンの方が良かったかな?カインズホームについては大型のホームセンターなので、バーベキュー用品が豊富でした。次回行くときは、地元で各自買って行った方が良いのかなという感想です。

ちなみに、イオンで買い物をするとおじゃーるまで配達してくれるサービスもありました。

スノーピークのバーベキュー用品をレンタル 小千谷市おじゃーるの感想まとめ

皆さんは家族でバーべキューをしますか?姉家族が良くバーベキューをしているので、我が家は時々混ぜてもらっています。火をおこしたり、場所を設営したりと何かと男手のいる作業です。うちにはまだ小さい子供もいるので、家族だけでは、バーベキューの準備が大変。と、思って慣れてる姉家族を誘いました。小千谷は関東方面からもそう、遠くはないので東京に住んでいる叔父家族も誘ってみました。関東方面のナンバーの車も何台か見かけました。やはり、人数が多いと準備も、片付けも楽ですよね。今回の事を踏まえて、足りなかったもの、ウォータージャグや食器など、買い物のスケジュールなど、もう一度計画を立てておじゃーるでバーベキューをしたいと思っています。

おじゃーるの公式ホームページはこちら

スポンサーリンク

-旅行・おでかけ
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

プロフィール

プロフィール

こんにちは!Koredaです。

1女2男の母。自称Webデザイナー。気づいたことやってみて良かったこと、主に子育てネタや生活ネタの記事を書いています。
プロフィールページへ

医療費控除まとめ ふるさと納税まとめ

よく読まれている記事

よく読まれている記事
最近の投稿

カテゴリー

カテゴリー